仲介業務規約

Intermediation Policy
仲介業務規約

仲介業務規約

株式会社YAIZOO公認リクルーター(以下「リクルーター」といいます。)は、株式会社YAIZOO(以下「当社」といいます。)と契約する俳優、モデル、ミュージシャン等の個人事業主であるタレント(以下「出演者」といいます。)紹介に関する仲介業務(以下「本件業務」といいます。)を行うにあたっては、仲介業務委託契約書とともに以下の仲介業務規約(以下「本規約」といいます。)が適用されます。仲介業務委託契約(以下「本件契約」といいます。)および本規約に同意できない場合は、本件業務を行うことはできません。

  1. 第1条(リクルーター資格)

    1. 1 リクルーターになるためには以下の各号に定める条件を満たさなければなりません。
      1. 一 満18歳以上であること
      2. 二 当社の定める手続きによって申込を行うこと
      3. 三 本件契約を締結していること
      4. 四 当社に個人番号(マイナンバー)の届け出を行うこと
    2. 2 前項の条件を満たし、当社と本件契約の締結および本規約に同意したリクルーターがリクルーター資格を維持するためには、以下の各号に定める条件を満たさなければなりません。
      1. 一 当社が定期または不定期に開催する説明会または研修等への参加
    3. 3 リクルーターが本件業務を遂行するにあたっては、必ず当社指定の名刺を使用してリクルーター自身の身分を明示しなければなりません。
  2. 第2条(契約の解除)

    1. 1 次の各号の一に該当した場合、当社は催告なしに直ちに本件契約を解除することができます。
      1. 一 本件契約または本規約に違反した場合
      2. 二 当社が本件契約書第2条に記載の業務に怠慢があると判断した場合
      3. 三 リクルーター自身の身分を偽って本件業務を行った場合
      4. 四 その他当社がリクルーターとして不適切であると判断した場合
  3. 第3条(業務委託料)

    1. 1 株式会社MyStarが提供するオンラインストリーミング配信サービス「LIVE812」に担当出演者が出演し、その結果当社から担当出演者が報酬(以下「出演者報酬」といいます。)を得た場合、当社はリクルーターに以下の業務委託料を支払います。 (業務委託料計算式)担当出演者が獲得したポイント数×0.32円×5%
    2. 2 当社は事前の通告なしに前項の業務委託料を変更することができ、リクルーターはそれを承諾します。
  4. 第4条(リクルーター自身の出演者登録)

    1. 1 リクルーター本人でも当社に出演者として契約することができます。
    2. 2 前項の場合でも2020年3月末日まで、当社は当該リクルーターに仲介手数料として10,000円(消費税および地方消費税を含む。)を支払います。ただし、これを出演者報酬の一部とし、当該出演者報酬からこれを差し引くものとします。
    3. 3 リクルーター本人が出演者として出演者報酬を得た場合は、自身から発生した第3条に定められた業務委託料を得ることはできません。ただし、リクルーター自身以外の担当出演者から発生した第3条に定められた業務委託料は得ることができます。
  5. 第5条(本件業務にかかる経費)

    1. 1 本件業務にかかる一切の経費はリクルーターの自己負担とします。
  6. 第6条(秘密保持)

    1. 1 当社及びリクルーターは、相手方の事前の承諾がある場合を除き、本件契約に基づいて知り得た相手方の技術上および営業上の秘密情報、個人情報、その他一切の情報(以下「秘密情報等」といいます。)を、本件契約の契約期間中だけでなく、契約期間終了後においても、第三者(担当出演者を含む。以下同じ。)に対して、開示または漏洩してはなりません。
    2. 2 リクルーターは、当社または当社の関連企業がホームページ等で公開している情報を除き、本件契約の内容、本件契約締結に至るまでの経緯及び交渉内容等(本件契約に基づくリクルーターの対価及びその算定方法を含む。以下同じ。)を、本件契約の契約期間中だけでなく、契約期間終了後においても、第三者に開示または漏洩してはなりません。
    3. 3 本条第1項および第2項にかかわらず、当社は、円滑な当社事業の運営および本件業務の管理を行う上で必要最小限の当社または当社の関連会社の役員、従業員、及び弁護士又は税理士等の専門家である第三者に対して、秘密情報等及び交渉内容等を開示することができます。また、法令又は裁判所、監督官庁その他情報受領者を規制する権限を有する公的機関の裁判、規則若しくは命令に従い、必要がある範囲で、秘密情報等及び交渉内容等を開示することができます。
    4. 4 秘密情報等の取扱いに関する問い合わせ先は、当社秘密情報保護担当privacy@yaizoo.jp とします。
  7. 第7条(善管注意義務等)

    1. 1 リクルーターは善良な管理者の注意をもって誠実に遂行するものとし、当社の信用を傷つける行為は一切行ってはなりません。
    2. 2 リクルーターは本件業務の遂行においては関係諸法令を遵守し、トラブル等のないよう注意を払わなければなりません。
    3. 3 リクルーターと担当出演者もしくはその他の出演者または第三者との間で紛争があった場合にはすみやかに当社へ報告を行い、リクルーターの責任と負担において解決するものとします。当該紛争について当社は一切関与しません。
  8. 第8条(その他)

    1. 1 本規約の内容は予告なく変更される場合があります。最新の情報は、https://yaizoo.jp/recruiter/terms でご確認ください。

2020年3月23日制定